【6/15(土)までの期間限定募集】「やわらか相談室」はじめます

のびのび自分を表現できるようになるためのやわらか相談室」という新サービスをはじめてみることにしました。


「のびのび自分を表現できるようになるためのやわらか相談室」を始めるきっかけ

私は現在アーティストとして活動しているのですが、数年前は「何が何でも自立して、公務員(大学図書館員)としてとにかく安定する」と、今と真逆のことを考えて生きていました。
当時は、人の目が気になって言いたいこともうまく言えず、誰かの顔色を伺いながら、「失敗しないように、失敗しないように…」と窮屈さでいっぱいでした。
ですが、じっくり自分と向き合っていくことで生き方がシフトしてきて、だんだん自由になっていきました。

自分の意見を誰かに伝えること、嫌なことは嫌だと言うことができるようになるのと並行して、創作活動の幅が広がっていく中で、それらの根っこは全部同じ「自己表現」だと気付いたんですね。

アートを通じて、物語を通じて、あるいは人との普段のコミュニケーションを通じて自分の思いを表現すること、伝えること。自己表現すること。

それによって日々じんわりと幸せやわくわく感を感じ、勇気を出せるようになり、結果的に大きく人生が変わった自分の体験をふまえ、昔の自分のように悩む誰かの後押しが出来たらいいなと考えました。
そこで、HSPの感受性の強さ、繊細さを活かして楽しく創造活動したり、自分らしい生き方ができるように後押しする相談サービスの「やわらか相談室」を開いてみることにしました。

試運転ということで、ひとまず6/15(土)までの期間限定の提供とさせていただきます。
反響によってはこの4週間限定かもしれませんし、それ以降も続けるかもしれません。
(続ける場合は、お試し価格からは値上げする可能性があります)

詳細はこちらのページからどうぞ!