新しいことを始める際のお金のかけ方について - 切り絵Blog 影織文庫

新しいことを始める際のお金のかけ方について

昨日、ブログサービスとしてWordpressとBloggerのどちらを使うか迷ったけれど、無料のBloggerを使い始めた、という話をしました。
今日はそれと関連して、何か新しいことを始める時の初期投資は、安い程よいのではないか、と考える理由を書いてみたいと思います。

・はじめやすいから

初期投資が高いと、それだけ敷居を感じ、しり込みしてしまうことがあるかと思います。
ちょっときつい言い方をしてしまうと、「始めるためにはまずお金がたまってから…」と先延ばしにして、結局新しいチャレンジをできずに終わってしまうことだってあるかもしれません。ですので安く、できれば無料で始められるといいのではと思います。
例えばカメラマンに憧れるなら、まずは家のデジカメやスマホなど、手持ちのもので撮影を始めてみて、物足りなさを感じたら一眼レフを買うなど、ステップアップしていくと良いのではないでしょうか。

・やめやすいから

新しい事を始めて合わないと感じても、高額な初期投資をしてしまっていると、辞めたら最初にかけたお金がもったいない、元を取らなくては、という思いで、楽しくもないのにずるずる続けてしまうということがありえます。そうすると、初期投資費用だけではなく、時間も無駄にしてしまうことになります。
初期投資が小さければ、ちょっとやって合わないと思えばすぐに手を引きやすいので、こうした事態を防げるのではと思います。


ということで、何かを始める際にはまずは無料、もしくは少額で小さく始めてみて、そこから大きく広げていくと良いのではないかなと思います。

新しいことを始める際のお金のかけ方について 新しいことを始める際のお金のかけ方について Reviewed by 影織 on 3月 14, 2017 Rating: 5