ブログ初心者がBloggerを4か月使って感じたメリット/デメリット - 切り絵Blog 影織文庫

ブログ初心者がBloggerを4か月使って感じたメリット/デメリット

Bloggerを使ってブログを書いて4か月目に入りました。
ここまで使ってきて感じたメリット・デメリットをご紹介します。

メリット

・利用が無料で、広告が入らない
これは本当に素晴らしいと思います。
ブログ記事を読んでいる最中に広告が目に入ってくると、気が散ってしまうことがあります。無料のブログサービスだと、よくこうした広告が強勢的に入ってしまうのですが、Bloggerでは入りません。
もともとWordPressを使おうか悩んでいたのですが、利用料金が無料ということで敷居が低かったBloggerを選びました。

・Googleサービスとの連携をとりやすい
Bloggerを提供しているのがGoogleなので、Googleサービスと連携しやすいです。
例えばGoogle Analiticsの設置などが簡単に行なえます。

・カスタマイズが楽しい
HTMLやCSSをかじっていれば、ブログの見た目を自分好みに自由にカスタマイズすることができるのが面白いです。

デメリット

・デザイン性の高いテンプレートが少ない
これはかなり大きなマイナスかもしれません…デフォルトのテンプレートにおしゃれなものが少ないです。
しかし、海外サイトなどを見ると素敵な無料テンプレートがたくさんありますし、先の述べたようなカスタマイズをできれば、あまり問題にはなりません。

・情報が少ない
日本では、アメブロやlivedooorブログ、はてなブログなどの利用者が多く、Bloggerの利用者は少なめのようです。ですので、カスタマイズの方法や、困った時のFAQの情報があまりサイトにあがっていないことが多いです。
いくつかBloggerに関する情報のまとまったサイトがあるのですが、それでも分からない場合は海外サイトも参照することがあります。

・ブログが人目につく機会が少ない
サービス内のコミュニティや、いわゆる「はてブ」のようなブックマーク機能がなく、ブログへの集客が難しいです。ので、Twitterなどを使ってブログへの流入を図る必要があると考えています。
一方、これはこれで自分で少しずつブログを育てていく!という感じがして、また楽しいです。

・いつ消えるかわからない
Googleのサービスなので、明日突然サービスが終了になってもおかしくない、というところが一番怖いです。この先は、独自ドメインでの運用も視野に入れていく必要があるかもしれませんね。


ということでメリットとデメリットを書き出してみたのですが、私個人としてはBloggerが大変気に入っています。
手をかけてブログを育てていく、というところにワクワクできる人には特に強くお勧めしたいサービスです。

ブログ初心者がBloggerを4か月使って感じたメリット/デメリット ブログ初心者がBloggerを4か月使って感じたメリット/デメリット Reviewed by 影織 on 3月 13, 2017 Rating: 5