Wordで縦書きする際、半角数字を一括で90度回転させて縦向きにする方法

Wordで縦書きする時に、半角数字を一括で90度回転させて縦向きにする(縦中横設定する)方法の備忘録です。


手順

まず、縦向きにしたい半角数字をどれでもいいので一箇所選択して、縦中横設定する。

今設定した縦中横の数字だけを選択した状態で、ホーム > スタイルで、「スタイルの作成」を選択。

選択された状態。こんな感じになってるはず


名前を適当に設定し、OKを押す。今回は、縦中横とつけてみた。

ホーム > 置換を選択。
オプションをクリックすると、下の図のように大きく開く。

「ワイルドカードを使用する」にチェックを入れ、上段の「検索する文字列」に[0-9]{1,2}と入力。
(0-9の数字で、1文字または2文字のものを検索してくださいね〜という意味になる)
もし、3桁の数字も縦中横にしたければ、[0-9]{1,3}となる。

下段の「置換後の文字列」欄にカーソルを合わせてから、下の方にある書式 > スタイルを選択。置換後のスタイルとして、先ほど名前をつけて設定したスタイル(文字)というのを選択する。今回は「縦中横(文字)」となる。



選択すると、こうなる。下段の「置換後の文字列」欄の下の部分に、スタイル: 縦中横(文字)と出ていれば正解。



うまく設定できたら、「すべて置換」ボタンをクリックすると、自動で全部数字が縦向きに置き変わる。


ちなみに、この設定が終わったあと、再び置換のモーダルを開くと、先ほどの設定のままになっている。
別の文字列置換作業をする前に、オプションを開いた際に一番下に出てくる「書式の削除」をしておくことをおすすめする。

 

おまけ

縦中横って「たてちゅうよこ」って読むんですね。
「たてなかよこ」だと思ってました(たてな かよこさんって人名みたいだなって)。