【Blogger】既存のユニバーサルアナリティクスからGoogleアナリティクス4プロパティへの切り替え手順

自分のブログはBloggerを使っているのですが、Google Analitycsのページの上部に、こんなメッセージが出ていました。

既存のユニバーサルアナリティクスからGoogleアナリティクス4プロパティへの切り替え案内
ふむ。

あと1年ほど猶予はあるようですが、サクッと対応しておきましょう。


※以下の対応でデータ消失などした場合も、責任は取れません。自己責任で進めてください。



Googleアナリティクス4プロパティへの切り替え手順


この記事では、既にGoogleアナリティクスを使っているBloggerのサイトで、GA4に切り替える手順を書いていきます。

スクショが小さくて見にくい場合は、タップorクリックで拡大表示できます。


1. アナリティクス画面上部の開始ボタンを押す

すると、モーダルが開きます。

「既存のタグを使用してデータ収集を有効にする」のチェックボックスにはチェックを入れず、プロパティを作成の青いボタンを押します。

※このチェックボックスの意味については、アナリティクスの説明ページをご覧ください。
既存のユニバーサルアナリティクスからGoogleアナリティクス4プロパティへの切り替え手順



2. 接続したら、GA4プロパティを確認ボタンを押す

GA4プロパティを確認ボタン


3. 画面左上のホームボタンを押す

Googleアナリティクスホームボタン


4. タグの設定手順を確認を押す

Googleアナリティクスタグの設定手順
黒塗りの部分にはコードが書かれています


5. 測定IDをコピー

この画面にもし遷移しない場合、
管理 > 「データストリーム」から自分のサイトを選択すると開きます。

測定IDの右のアイコンをクリックすると、このIDをコピーできます。
後で使うのでコピーしておきましょう。

Googleアナリティクスのストリーム詳細画面


6. 旧アナリティクスを開く

管理 の下にある左向き矢印をクリックすると、下図のように横にプロパティが開きます。
Googleアナリティクス設定画面
この矢印ね



このプロパティの中から、切り替えたい旧アナリティクス(UA-から始まるもの)を選びましょう。

Googleアナリティクスの設定画面
今回の場合、上から2番目ですね


7. トラッキング情報 > トラッキングコードをクリック

Googleアナリティクスのトラッキング情報


8. 下にスクロールして接続済みのサイトタグをクリック

接続後にスクショを撮ったので、ここでは1個になっていますが、まだ作業していない場合、これが0個になっているはずです。
Googleアナリティクスの接続済みのサイトタグ


9. 手順5でコピーしたIDを貼り付けて、ニックネーム(任意)をつける

左側のIDの部分に、先ほどコピーした、G-から始まるIDを貼ります。

その隣のニックネームは任意です。自分がわかればなんでもOK。

入力したら接続をクリックします。

Googleアナリティクスタグ設定



10. 接続完了!

設定画面で接続済みのプロパティが確認できればOKです。

この時、旧ユニバーサルアナリティクスはわざわざ削除しなくていいようです。

連携が完了して、新しいGA4でデータ取得を開始するまで、しばらく時間がかかるので、気長に待ちましょう。

Googleアナリティクスの接続済みのプロパティ確認画面

Googleアナリティクスの接続済みのプロパティ確認画面



参考



まとめ

面倒だなと先延ばしにしていたGA4以降、サクッとできてよかった。