何かにチャレンジする時に大事な心構え

 何かにチャレンジしようとする時、

「勇気出していこう!」
「度胸が必要!」
...などというと、なんだかすごく肩肘張ったり、一歩踏み出すのが躊躇われたりします。

勇気も度胸も、何か目の前に怖いことが立ち塞がっていて、それを突き崩すために奮い立たせるものです。
つまり、「勇気出していこう!」「度胸が必要!」と言う時、チャレンジの道中には困難や危険がすでにあるものとして想定されていると言えます。
だから、未来にあるかもしれない困難にすごく身構えて、肩肘張ってしまうわけですよね。


でも、実際チャレンジというものは、始める前から困難を想定して構えていなくても、始める時にはもっと軽くしても良いんです。
だから、勇気や度胸の代わりに、安心やリラックスが必要なのだと思います。
安心すれば、一歩踏み出しやすくなりますよね。

もし実際やってみて、困難や危険にぶつかったら、その時に考えよう。
そんなノリでまず安心して、それから軽く一歩踏み出すところから始めれば良いのだと思います。


まとめ

何かに挑戦する時は、勇気や度胸の代わりに、安心してリラックスすることが、スムーズに進むために大事というお話でした。