フットワーク軽くチャレンジできるようになるコツ

フットワーク軽くチャレンジできるようになるコツは、「やりたい」が芽生えた時に、すぐ動いてみることだと考えます。


「やりたい」と思いついた時の熱量が一番高いものです。
後で落ち着いたらやろう、環境が整ったらやろう、と思っているうちに、熱が冷めてしまうことがあるので、ちょっとでもいいからすぐ動いてみるのが大事なんですね。

いきなり何かすごい形にしなくても、例えば、やりたいと思ったことについてネットで調べて情報を集めてみるとか、なんなら、ネットで調べるぞという気持ちでパソコンを立ち上げるとか、それくらいの小さなアクションでもいいのでやってみるのが良いです。

そうして軽く動いてみることで、「やりたいと思ったことって、意外とすぐチャレンジできるものなんだな」とだんだん感じられるようになっていきます。

それを繰り返していくうちに、フットワーク軽く動けるようになっていくんですね。


まとめ

フットワーク軽くチャレンジできるようになるコツは、やりたいと言う気持ちが芽生えた時に、めちゃくちゃ小さくてもいいのですぐに一歩動いてみること。