筋トレしてわかった!継続のポイント(1) 成長を見つける

最近、プランク(筋トレ)にハマっているのですが、しばらく続けている中で、以前はしんどかったメニューが気づいたら楽にこなせるようになっていたんですね。

その中で、継続において大事なことだと感じたポイントのお話。


まだできないじゃなく、できるようになったを見つける

できなかったことができるようになっていると気づくと、自分の成長を感じて嬉しくなり、モチベーションが上がります。

一方で、
「確かにこれはできるようになったけれど、更に上級レベルのメニューはまだ全然こなせない...」
「あの人に比べたら、まだまだレベルが低い...」
などとできない方に目を向けると、途端に辛くなってしまうんですね。

全くできていないというわけじゃないのに、自分が全然ダメなんじゃないか、と錯覚してしまうからです。


まだまだと考えることは向上心にも繋がるものですが、あんまり自分にまだまだと言い続けてしまうと、いつになったら満足できるんだろう?と虚しくなってしまうものです。

だから、小さなことでもいいから「できるようになったぞ!」を見つけて、喜ぶのがいいんですよね。


まとめ

継続しやすくするコツは、自分の成長に気づいて喜ぶこと。

次回に続く。