火山噴火で埋もれた街、ポンペイを歩く

週末、ナポリ近辺に行ってきました。

今日はナポリから電車で小一時間ほどの街、ポンペイを歩いた日記です。



中の風景

ポンペイは、2000年ほど前のヴェスヴィオ山の大噴火で火砕流に埋もれた街で、ユネスコの世界遺産にも登録されています。

さて、早速中の様子です。写真はクリックで拡大してご覧いただけます。

ポンペイ遺跡中の風景

ポンペイ遺跡、マリーナ門
ここが有名な入り口、マリーナ門

ポンペイ遺跡中の風景

ポンペイ遺跡 Basilica

ポンペイ遺跡 Basilica
このあたりの神殿跡地は、かつての裁判所かつマーケットだったらしい

ポンペイ遺跡 像
かっこいい

ポンペイ遺跡 風景

ポンペイ遺跡の風景と火山

ポンペイ遺跡 鳩のいる風景
さりげない鳩

ポンペイ遺跡 風景

ポンペイ遺跡 風景

ポンペイ遺跡 道路

ポンペイ遺跡 風景

ポンペイ遺跡 風景

ポンペイ遺跡のかまど跡
かまどの跡。

ポンペイ遺跡の食堂跡地

ポンペイ遺跡 轍の跡
馬車の轍(わだち)の跡のようです

ポンペイ遺跡 風景

ポンペイ遺跡 パン屋跡地
昔のパン屋さん。かまどと粉ひきが見えますね

ポンペイ遺跡 風景

ポンペイ遺跡 風景

ポンペイ遺跡 風景

ポンペイ遺跡 風景
下に見えるのは恐らく火山弾でしょう

ポンペイ遺跡 轍
ここにも轍が

ポンペイ遺跡 風景

ポンペイ遺跡 風景

ポンペイ遺跡 風景

ポンペイ遺跡 井戸
井戸。

ポンペイ遺跡 イシス神殿
イシスというエジプトの女神信仰が盛んで、その神殿が建てられた

ポンペイ遺跡 風景

ポンペイ遺跡 風景

ポンペイ遺跡 売春宿
ここはもともと売春宿だったそう

ポンペイ遺跡 風景

ヴェスヴィオ山と遺跡
向こうに見えるのがヴェスヴィオ山

ヴェスヴィオ山
ヴェスヴィオ山

ポンペイ遺跡



壁画・モザイク・出土品

出土品もたくさんあります。
火砕流に一瞬で飲み込まれたため、かなり保存状態が良いのだそうです。
特に状態のいいもの、貴重なものは、遺跡博物館の方に保存されています(今回は行きませんでした)。

ポンペイ遺跡の壁画

ポンペイ遺跡の壁画に描かれた海洋生物
右下にいるのは恐らくウツボ。海洋生物が描かれています

ポンペイ遺跡の土器

ポンペイ遺跡の人型
本物の亡くなった人の形に空いた空洞に、石膏を流し込んでとった型

ポンペイ遺跡の人
これも

ポンペイ遺跡の壁画
狩りの様子っぽい

ポンペイ遺跡出土品

ポンペイ遺跡の出土品
自立しないタイプの素焼きの土器ですね

ポンペイ遺跡出土土器

ポンペイ遺跡で出土したレリーフ

ポンペイ遺跡の人骨
人骨

ポンペイ遺跡の壁画

ポンペイ遺跡の壁画

ポンペイ遺跡のモザイク
モザイクがきれいに残っていました

ポンペイ遺跡のモザイク

ポンペイ遺跡の壁画
これも壁画。こちらはかなりぼろぼろです

ポンペイ遺跡の壁画


アクセスなど


ナポリ中央駅から、電車で小一時間です。バスでも行けます。
いずれも便数が少ないので、時間をチェックしておきましょう。


地図を見るとわかるかと思いますが、中はとにかく広いです。
今回は夕方に到着して3時間弱ほど歩き回りましたが、すべては回り切れませんでした。
もしくまなく歩きたい場合、朝から一日がかりで、あるいは余裕を見てもう一日かけて見るといいかもしれません。

また、遺跡博物館の方にも行けなかったので、次回また訪れたいなと思います。