自分を責めないということ

「自分を責めない」と「他人のせいにする」は
似ているようで全く違うことだと気付く。

責める対象のベクトルを変えるのでなくて、
起きたことをただ起きたのだとじっと見つめて、さらさらと流していくことが、「自分を責めない」ということなのかもしれない。