こうなりたい、という願望の奥。本当の願いはなんだろう

お金持ちになりたいんじゃなくて、本当はお金や時間が自由に使えるという心の豊かさが欲しいだけなのかもしれない。

結婚したいんじゃなくて、本当は楽しい時間を共有したり、お互いを支え合ったりする深い絆が欲しいだけなのかもしれない。


お金持ちになるとか結婚することで、本当の願いは達成できるかもしれないけれど、それ以外にもその願いを実現する方法はいっぱいある
お金持ちではないけれど、自分と向き合う中で、本当に大事だと思うところにだけお金や時間をかけられるようになることで、心の豊かさを感じたり、
結婚していなくても、楽しい時間を共有する大事な友達やペットと過ごす時間を大事にすることで、深い絆を感じられたり。

逆に、本当の願いを精査しないでお金持ちや結婚という形を目指しても、満たされないことだってあるだろう
お金持ちになったけれど、貯金が減る恐れや、まだまだ稼ぎ足りないという欠乏感でいっぱいになったり、
結婚はしたけれど、お互い忙しすぎて楽しい時間を共有できなかったり、全然価値観が合わなくて分かり合えなかったり。


本当に欲しいものはなんだろう?
それが手に入る形って、一つしかないんだろうか?
形や名前に囚われず、もっともっと自由に考えたら、本当に欲しいものってもっとカンタンに手に入るのではないだろうか?