「幻想圖書館 秋の超現実祭2021」ライブ配信してみた!

昨日の15時から1時間ほど、「幻想圖書館 秋の超現実祭2021」のYouTubeライブ配信を実験的にやってみました!


にくきゅうさんはLiDARスキャナ搭載のiPhoneによる展示空間のスキャンの様子を、
ブラックタンの狛犬のドット絵制作風景を、
私は次回作の切り絵制作風景を、

それぞれ配信しました。

「幻想圖書館 秋の超現実祭2021」ライブ配信風景

「幻想圖書館 秋の超現実祭2021」ライブ配信風景

「幻想圖書館 秋の超現実祭2021」ライブ配信風景
机の上に机(スキャンした)が載ってる!? [右上]


1時間ほどで、みんな思い思いに作業が捗りました〜!
「幻想圖書館 秋の超現実祭2021」ライブ配信風景


私が完成させたのはこちら。
新作の主人公となる子です!



感想

超楽しかった

本当これに尽きます。超楽しかった(大事なことなので2回言った)。
みんな思い思い色々な作業をしつつ、ゆるくしゃべるのってめっちゃ楽しいですね。


人の作業を見る余裕が思ったよりない

自分の作業に集中すると、他の2人がしている作業を見るのが難しかったです笑
後ほどアーカイブを見返して楽しみました。


定期的にやりたい

自分の作業の尻叩きにもなり、また次回作や次回の展示の様子はこんな感じだよ〜という宣伝にもなるので、ライブ配信は定期的に開催できたらいいなと思いました。


新しいオンライン在廊の形を見つけた

今回、にくきゅうさんは展示会場から、私とにっとさんは自宅からの配信となりました。

こうした配信は、遠隔地に住みながらリアルタイムで展示会を楽しめる、オンライン在廊の一つのあり方として、すごく面白いなと思いました。さらに工夫の余地がありそうです。


まとめ

ということで、初のYouTubeライブ配信、大成功でした!
またやります!