自分が読みたいと思う言葉を届け続けたい

ここ半年くらいの自分が書いた記事をしばらく読みふけりながら、

めっっっちゃいいこと言うね!影織さん!!!

って思いました笑



自分が読みたいと思う言葉を届け続けたい

自分がブログを書く理由は、この標題に尽きると思います。

自分が読みたいと思う言葉を届け続けたい。


私は、人生の低迷期にたくさんのブログ記事に励まされ、救われたからこそ、少しずつ元気になっていったと感じています。

その経験を経て、今度は自分が発信する側になりたい、と思ったんですね。

いろんな壁にぶち当たって悩む度に、自分を励まし、勇気づけるために書く。
こんなの楽しかったよ!よかったよ!と、伝えるために書く。

それを書いている時の自分も、未来読み返す自分も、自分のブログから元気をもらう(素敵な自家発電)。

だからもしかしたら、自分が一番の読者で、ファンなのかもしれません。


かつて私を救ってくれたブログのように、自分のブログで誰かを救えたら、と思った時期もあるのですが、
人に人は救えなくて、救うことができるのは自分だけ、なんですよね。

私にできるのは、綴った言葉をボトルメールのように日々流すことだけ。
受け取って読まれることも、そこから何かを感じてもらうことも、コントロールできないものです。
だからこそ、一番の読者である自分が、これはいいぞ!と喜ぶようなものを日々綴っていきたいんですね。



まとめ

これからも、自分が読みたいと思う言葉を届け続けます。