揚げ物で考える、したいけどできない問題

 ここ最近、

いくらエンジンをふかして前に進もうとしても、

なかなか動けないことがありました。


その原因が、

「やりたいと考えていることをやる時、

同時にやりたくないこともやらないといけない、

と無意識に思い込んでいた」

せいだと気づいて、

なるほどね...( ˘ω˘ )

となったのです。


例えて言うなら、

家で揚げ物作りたい!ってめっちゃ思っていたけど、

調理後の汚れた鍋を洗ったり、油の処理をするのが面倒臭いと無意識に思って、

なかなか作る気が起きなかった...みたいな(伝わる?笑)。



やりたくないを見てみよう

これだと、いくらやろうやろうとしても、絶対進めないんですよね。

そんな時は、やりたくないことの方を見てみると効果的です。


そのやりたくないこと、本当に絶対自分がやらなきゃダメなのかな?

誰かに油の処理と洗い物お願いできないかな。

やりたくないことって、本当に辛くてやりたくないことかな?

鍋洗うの、意外と楽しかったりしないかな。

もしくは、楽しいとまで言わなくても、
洗ってみたら、思ったよりサクッと終わったりしないかしら(揚げ物だけに)。


まとめ

やりたいことになかなか取り組めない時は、

隠れたやりたくないを見てみることで、

サクサク進むようになるというお話でした(揚げ物だけに)。