切り絵をする時の服装の注意【切り絵のコツ】

今日は切り絵をする時に避けた方が良い服装のお話をします。

○ふわもこの服


切り絵の時はふわもこな服を着てはいけない
たとえばこんな服。ふわふわもこもこしているので、
切り絵が服に引っかかった図
あぁぁぁぁぁぁぁ
びっくりするくらい切り絵が絡みついてきます。
引っかかったのに気付かずに手を動かしてしまい、切り絵が壊れることも…
せっかく作ったのに、悲しいですよね。
修理の手間もかかって大変です。
こういう服の時は、袖まくりをして作業するとよいでしょう。

○お腹をしめつける服

切り絵をしている時、どうしても前傾になりがちなので、腹部が圧迫されがちです。
ですので、お腹まわりがきついと、作業しているうちに気分が悪くなってしまうことがあります。
長時間作業する場合は特に、なるべくゆったりした服を選ぶとよいでしょう。

○細身のパンツ・スカート

私はあぐらをかいて作業していることが多いのですが、ぴったりしたパンツ・スカートだと足の血が止まりそうになって辛いです。上にも書いたように、ゆったりめの服がおすすめです。

ということで、服装一つで切り絵の作業効率が変わることがある、というお話でした。