無料で最先端技術に触れて遊べる!千葉工業大学のスカイツリータウンキャンパスがすごかった

スカイツリータウンソラマチ8Fにある千葉工業大学のキャンパスの展示を見てきました。

入り口で出迎えてくれたのが原発災害対応レスキューロボット。
千葉工業大学スカイツリーキャンパス①
じゃーん


このロボットの操縦シミュレーションもありました。
千葉工業大学スカイツリーキャンパス②

現地で作業する方でも使いやすいよう、ゲームのコントローラーで動くしくみになっているそうです。


また、人口知能で花の画像からその種類を判定する「ハナノナ」という機器もありました(ハナノナWeb版はこちらから楽しめます)。
千葉工業大学スカイツリーキャンパス③
本を置いて、右下の銀のボタンを押すと…

千葉工業大学スカイツリーキャンパス④
撮影された画像(真ん中の〇内)が
無数の花のデータマップの中をふわふわただよいます

ただ画像の判定結果を出すだけではなく、UIが素敵だなぁと思いました。

また、鉄隕石から作った日本刀の展示もありましたよ。
隕石から作った刀…なんだか不思議な力を宿していそうでドキドキしますよね!笑
千葉工業大学スカイツリーキャンパス⑤


ちなみに、隣接するドームガーデンという広場は、芝生とベンチがあり、憩いのスポットになっていました。
スカイツリーがこんなに間近に見えるのです。
千葉工業大学スカイツリーキャンパス⑥

ここで紹介した以外にも、月面を歩いている気分になれるスクリーンや、ロボットの内部構造をじっくり見られる展示など、さまざまなものがあって、ものすごくワクワクしました。
これだけ充実した展示が無料というのが素晴らしいです。
スカイツリーに立ち寄った時はぜひ足を運んでみてください。