寒い朝にすぐ起きて身支度できるライフハック - 切り絵Blog 影織文庫

寒い朝にすぐ起きて身支度できるライフハック

裸で寝る

***

最近一気に気温が下がってきました。
ベッドから出るだけでも寒くてつらいのに、頑張って起きて着替えるのはもっとつらいですよね。
そんなあなたに捧げるライフハックです。

ライフハックを見つけた経緯

そもそもの発端は、先日、裸で寝るメリットについてまとめた記事を読んで、服を着ないで寝てみよう、と決めたことでした。
その際、起きた時に一度パジャマを着直してから着替えるのは手間だと考えて、前日夜に次の日の服の準備もしておいたんですね。
すると、起きた時にちょっぴり肌寒さを感じ、「服を着よう」としっかり起きられることに気づいたのです。

ふとんから出るのも、着替えるのも、どちらもしなければならないことですが、「せっかく暖かい状態にいるのに、寒い状態にならないといけないのは嫌だ」と思うからなかなか行動に移せないんですよね。
何も着ていないことで、起きて服を着ることは暖かさをプラスすることにしかならないので、積極的に動けるというわけです。

この結果、ふとんの中でぐずぐずし、服を探してぐずぐずし、着替えにためらってぐずぐずする時間が短縮され、朝の出勤前にだいぶ時間の余裕ができました。
これはすごい。

所感

・前日の夜の内に着るものを枕元に準備しておくのが大切です。起きてからうっかりパジャマを着てしまうと、もう一度脱ぐのが嫌になってしまいます笑
・寝冷えしないの?と思われるかもしれないですが、意外と平気でした。寒くて目が覚めることも今のところ全くありません。上に書いたように、起きた時に少しぴりっと寒さを感じますが、寝ている間は大丈夫です。
・汗や皮脂で寝具が汚れる…と気にするのであれば、バスタオルを一枚敷いて寝ればよいでしょう。

ということで、今日は寒い朝でもさくっと起きて着替えられる方法をご紹介しました。
お試しあれ~
寒い朝にすぐ起きて身支度できるライフハック 寒い朝にすぐ起きて身支度できるライフハック Reviewed by 影織 on 11月 23, 2017 Rating: 5