人工知能が強みを教えてくれる!IBM Watsonの"Personality Insights"で性格診断

人工知能の性格診断で遊ぶ

IBM Watsonが出している、無料でテキストデータからその筆者の性格を診断してくれるという"Personality Insights"で遊んでみました。

Personality Insightsでは、テキスト自由入力と、Twitterを分析できます。
ということでまずはTwitterを連携してみることに。
すると…

物静かなタイプであり、また内部志向型なタイプです.
やる気があるタイプです: 自分自身に高い目標を持ち、それを達成するために熱心に取り組みます. 自制心があるタイプです: 自分の欲望をコントロールできますし、強烈な欲望を持ちません. また、権威に挑むタイプです: 権威や伝統を守るよりも、より良い方向へ変化させる方が良いと考えます.
安定を意識して意思決定するタイプです.
伝統にはあまりこだわりません: 人が通った道よりもわが道を行くことを大切にします. 他人への支援を多少有用だと考えています: 自分のまわりの人々を世話することは重要であると考えます.

あ、当たっているぞ!笑
さらに、以下のようなチャートも示してくれます。
ここで示されるパーセンテージは、「たとえば、外向性が90%という結果は、その人が90%外向的であることではなく、100人中その人より外向性の低い人が90人(高い人が10人)ということを意味しています」とのこと。
人口の割合から見て、どのあたりに自分がいるかわかる、ということですね。


さらに、これまで投稿したブログ記事でテキスト解析もしてみることにしました。
語数が少ないと、確度が下がってしまうということなので、最新15記事分の文章をコピペして貼り付けて、分析にかけてみました。
その結果…

分析好きなタイプであり、また役立つタイプです.
やる気があるタイプです: 自分自身に高い目標を持ち、それを達成するために熱心に取り組みます. 圧力を受けても冷静なタイプです: 冷静で、予期しない出来事にも効果的に対処します. また、現状に満足しているタイプです: 概してあなた自身に満足しています.
発見を意識して意思決定するタイプです.
生活を楽しむことと伝統の両方にあまりこだわりません. 単なる個人の楽しみよりも大きな目標を伴う行動を優先します. また人が通った道よりもわが道を行くことを大切にします.
こちらでは不思議と外向性が高くなっている
なんというか、やっぱり同じような結果が出ました笑

結果から見る自分の強み

先のTwitterの結果と見比べると、いずれにも現れている
自分自身に高い目標を持ち、それを達成するために熱心に取り組む
人が通った道よりもわが道を行く
というところ、
いずれのチャートにも特異点として現れている
・知的好奇心
・協調性
・好奇心
・理想
・自由主義
・変化許容性
・自己超越
あたりが私の特徴であり、強みのようです。
ブログの文章解析で叩き出した「知的好奇心 99%」とか、もうぶっちぎりですよね笑

まとめ

今回分析したTwitterもブログも、人に読んでもらうことを意識して自分の主張を述べた文章が多いので、たとえば鬱々と書きつけた日記を分析したらまた違う結果が出てくるかもしれません笑

ですが、やはり自分の書いたものから出た分析結果なので、「こういうところが確かに自分にあるな、これが強みなんだな~」とすっと腑に落ち、楽しかったです。
みなさんもぜひ遊んでみてくださいね。