ブログ更新を知らせるTwitter投稿用におしゃれサムネイルを3分で作る方法 - 切り絵Blog 影織文庫

ブログ更新を知らせるTwitter投稿用におしゃれサムネイルを3分で作る方法

昨日、IFTTT Makerを活用することで、Bloggerに投稿したときにTwitterでお知らせするポストのサムネイルで、記事内に画像がなくてもImage not foundを出さずに済むようになった、というお話をしました。

今日は、そのTwitter投稿用のデフォルトサムネイルを爆速でめちゃくちゃおしゃれに作った方法をご紹介しましょう。

pablo

使ったのが、こちらのpabloというサイトです。無料です。
左側で写真を検索し、背景画像に設定できます。
すごくたくさん種類があるので、目移りします…!
pablo設定画面

右のsizeで投稿媒体に合わせて画像サイズを変えられます。
その下のfiltersで、背景画像をモノトーンにしたり、ぼかしを入れたりできます。
その下のtextでテキストの位置調整や、名言を引用文として挿入したりできます。
pablo設定画面

自分のロゴがある場合、入れることもできます。
サイズと、どれくらい角を丸く落とすかを決められます。
pablo設定画面

画像内のテキストをクリックすると、文面やフォントを修正できます。
pablo設定画面
どうやら日本語入力に対応していないようなので、日本語の文字列を入れたいときは、メモ帳などで文面を作ってから貼り付けましょう。
ただ、日本語の場合フォントを選べないので、ちょっとがっかりです。かっこよさ、半減。
pablo設定画面
がーん…

pablo設定画面
うーん…?

できたら、右下のボタンからダウンロードしたりシェアしたりできますよ。
pablo設定画面

あれこれ作った

調子に乗っていろいろ作ってしまいました。
日の目を見ないのもかわいそうなので、まるっと公開しちゃいます。

pabloで作ったサムネイル

pabloで作ったサムネイル

pabloで作ったアイキャッチ

pabloで作ったアイキャッチ

pabloで作ったアイキャッチ

pabloで作ったアイキャッチ

どれも結構気に入っているので、定期的に画像を変えて使うかもしれません。

まとめ

無料で簡単に、そして何より、すごくおしゃれなアイキャッチを作れるなんて、本当に良い時代ですよね。
ということで、今日はブログサムネイルを作成するためのアプリ、pabloのご紹介でした。

ブログ更新を知らせるTwitter投稿用におしゃれサムネイルを3分で作る方法 ブログ更新を知らせるTwitter投稿用におしゃれサムネイルを3分で作る方法 Reviewed by 影織 on 12月 06, 2017 Rating: 5