200種のワインが試飲できる!勝沼ぶどうの丘に行ってきた

勝沼ぶどうの丘のワインカーヴでは、200銘柄のワインの試飲ができるということで、週末行ってみました。

勝沼ぶどう郷駅

勝沼ぶどう郷駅から15分くらい歩きます。
道中の風景がなんだか素敵でした。

勝沼ぶどう郷駅から勝沼ぶどうの丘へと至る道

勝沼ぶどう郷駅から勝沼ぶどうの丘へと至る中の葡萄の樹
ぶどうの樹が縦横無尽に広がっています
勝沼ぶどうの丘
到着!

展望台から見える眺めは少しものさびしく、趣がありました。
勝沼ぶどうの丘展望台から見る景色

さて、いよいよお目当てのワインカーヴへ。
1Fで、試飲容器の「タートヴァン」(1100円)を購入することで試飲ができます。
勝沼ぶどうの丘のタートヴァン


カーヴへ降りていく階段の途中には、素敵なステンドグラスがありました。
勝沼ぶどうの丘のステンドグラス


たくさん樽が並べられていて、その上にワインが何本も置いてあるので、自分で自由に選んで飲み比べることができます。
ワイン好きには天国ですね。
勝沼ぶどうの丘ワインカーヴの試飲スペース


室温が低く、コートを着ていても少し肌寒く感じます。
タートヴァンを持っていれば、一日に何度も出入りできるので、暖を取りに上がることも可能です。

一口にワインと言っても、皮の渋みが強いものやジュースのように甘いもの、樽の木の香りが強いものなど、多様な種類があるんだな、とわかりました。
また、タートヴァンに入れてみると、同じ赤ワインと言っても、ぶどうに近い紫のワインから、血のように赤いものまで、色も全然違うのだ、というのに驚きました。

今回は利用しませんでしたが、宿泊施設や温泉もあるようです。
大人の遠足におすすめですよ。