大きく世界観が切り替わった直後の過ごし方 - 切り絵Blog 影織文庫

大きく世界観が切り替わった直後の過ごし方

ある日、大きく世界観が切り替わることがあります。
今までの自分が死んでしまうような、これまで培ってきたものがぐしゃっとつぶれてゼロになるような、そんな感じ。
いいと思っていたこと、ダメだと思っていたことが反転するような感じ。
衝撃が大きく、しばらく動けないこともあるかもしれません。

今まさにそのまっただ中なので、今日はそんな時の過ごし方について書きます。


切り替わりの時期の過ごし方

自分の価値観や世界観が切り変わる時、マイナスの思い込みを手放すような、いい方向のものであっても、こころはダメージを受けてしばらく動けなくなります。
たとえて言うなら、悪い腫瘍を体から取り除いて快方に向かっているけれど、体にメスを入れているから、そのダメージのせいでいきなり元気に走り回ることはできない、みたいな感じです。

ですので、切り替わり直後の時期は、手術後の安静生活をイメージして過ごすとよいと思います。
やってみて効果的、と感じた具体的な過ごし方を上げてみました。

1) 寝る
睡眠は回復に直結します。
疲れたな、眠たいなと思ったら、しっかり休みましょう。

2) 体をさする
優しく自分の体をさすると、ほっとします。
お風呂で丁寧に体を洗っても良いでしょう。
誰かにさすってもらってもよいかもしれないですね。

3) 「お見舞い」をしてもらう
お見舞いとはいえ、わざわざ家に来てもらわなくても、電話なりLINEなり、なんでもよいので、親しい人と話す時間をとるとよいです。
いろんな人に頼りながら、少しずつ自分のこころを整えられるといいですね。

4) 栄養を取る
衝撃で食欲が落ちることもあるのですが、自分の体が受け付けるものを少しずつ取りながら、回復していきましょう。
野菜スープなど作っても良いですね。
食欲があるなら、大好きなものをたくさん食べましょう。

5) 生産的な活動を控える
とはいえこうしてブログを書いているのですが…笑
元気が出てきたな、と感じられるまで、しばらく安静に過ごしましょう。

6) ぼーっとする
ただただぼんやりしましょう。

7) 好きな本・ブログなどを読む
お気に入りの本やブログをのんびり読みながら、自分のこころを整えるのもよいです。
影織文庫内にもたくさん記事ストックがあるので、ぜひこの機会に通読を笑


まとめ

世界観の切り替わりは、こころに負荷がかかりますね。
ゆっくり乗り越えていけたらいいなと思います。


大きく世界観が切り替わった直後の過ごし方 大きく世界観が切り替わった直後の過ごし方 Reviewed by 影織 on 7月 18, 2018 Rating: 5