とにかく広いサンスーシ公園を歩き回る!ポツダム散策

ベルリンより少し足を延ばして、ポツダムに行ってきました。

電車で40分ほどで、ポツダムに到着です。
綺麗な街です。
ポツダムの街並み
街角の古本屋さん

ポツダムの街並み
切り絵っぽいシルエットですね

ポツダムの街並み


トラムに乗り、ブランデンブルク門へ(ベルリンだけでなく、ポツダムにもあるのです)。
ポツダムのブランデンブルク門

この門に通じるブランデンブルク通りは、歩行者天国になっており、様々な店が並んでいます。
ポツダムのブランデンブルク通り

ポツダムのブランデンブルク通り


サンスーシ公園へ。
中には複数の宮殿があります。
が、とにかく広い公園なので、移動するだけでかなり大変です。

これは風車。
昔々、フリードリヒ大王が撤去しようとして、粉屋がブチ切れたことでそのまま残ったという逸話つき。
サンスーシ公園内風車

サンスーシ公園内風車
風車の中ほどはデッキになっているので、
外に出て間近に羽根が回るのを見られます

サンスーシ公園内風車内部

オランジュリー宮殿。
上に登って見下ろすと、天下を取ったような気分になれます。
オランジュリー宮殿外観

オランジュリー宮殿上からの眺め

オランジュリー宮殿上からの眺め

宮殿内のギャラリーも美しいです。
オランジュリー宮殿内部

オランジュリー宮殿内部

オランジュリー宮殿内部

オランジュリー宮殿内部

かつてのローマ風呂。

サンスーシ公園ローマ風呂

サンスーシ公園ローマ風呂

サンスーシ公園ローマ風呂

サンスーシ公園ローマ風呂
さかながいた

シャルロッテンホーフ宮殿は、ツアー制になっており、時間が押していたため外から眺めるだけとなりました。
シャルロッテンホーフ宮殿外観

シャルロッテンホーフ宮殿外観

中国茶館。
中華なようで中華でない、でもちょっと中華なたたずまいでした。
中国茶館外観

中国茶館外観

中国茶館外観

中国茶館内部天井
天井の絵がきれいでした


メインのサンスーシ宮殿は、入場が時間制になっています。
12時過ぎにチケットを購入したら、16時の入場回となりました。
中でオーディオガイドを受け取り、いざ出発です(残念ながらガイドは日本語がありません…英語かドイツ語です)
サンスーシ宮殿
あまりに大きくて遠近法が狂ったのかと思いました
サンスーシ宮殿内部

サンスーシ宮殿内部

サンスーシ宮殿内部

サンスーシ宮殿内部

サンスーシ宮殿内部


入場料、注意点など

すべての施設にまとめて入れる券は19ユーロです。
サンスーシ宮殿と、他2施設ほど回れば元が取れます。

チケットは入り口のところにあるインフォメーションセンターで購入できます。
また、館内写真撮影をするには公園内共通で別途3ユーロかかりますので、ご注意ください。

ご覧の通り、公園内はめちゃくちゃ広いです。

ので、あちらこちらを一日で一気に回ろうとするなら、かなりの脚力が必要になります。
公園内は一部バスが通っているので、それを活用しても良いかもしれません。

施設をさほどたくさん回らない場合は、上記の19ユーロの共通チケットでなく、個別施設のチケットを買った方が逆にお得かもしれません。

サンスーシ宮殿は先に述べたように時間制なので、早めに行ってチケットを確保しましょう。あるいは、オンラインチケットを購入していきましょう(左記リンクの、Combined ticket sanssouci+ が共通チケットです)。


まとめ

ポツダムは街並みも美しく、公園はとても心地よかったです。ピクニックにも向いていますね。
ベルリン旅行に行く際は、是非少し足を延ばして訪れてみることをおすすめします。