イタリア ピサから15分の歴史ある港町!リヴォルノの水族館に行ってみた - 切り絵Blog 影織文庫

イタリア ピサから15分の歴史ある港町!リヴォルノの水族館に行ってみた

ピサから電車で15分ほどのところにある、Livorno(リヴォルノ)という街をご存知でしょうか?
美しい港町で、かつてはメディチ家の貿易拠点の港も置かれていました。
今日は、リヴォルノの街を歩き、水族館に行ってきたお話です。
リヴォルノ水族館のクラゲ
今回のベストショット。
今回のベストショット2。


リヴォルノの街並み

海がとってもきれいで、おだやかな気持ちになります。
リヴォルノの海

リヴォルノの海

リヴォルノの海

リヴォルノの観覧車
ノスタルジック~

リヴォルノの海

リヴォルノの海
釣りしてる人もいました

リヴォルノの広場
中心地の大きな広場。

リヴォルノの広場

リヴォルノの公園
途中に動物(鳥類)公園がありましたよ。
 
リヴォルノの公園


リヴォルノ水族館

中の雰囲気

小さめの水族館ですが、満足感120%です。
水生生物だけではなく、爬虫類・両生類や昆虫の展示コーナーもありました。
リヴォルノ水族館の入り口

リヴォルノ水族館のカサゴ
2匹の魚が隠れているの、わかるかな?

リヴォルノ水族館のイソギンチャク
しらたき…ではありません

リヴォルノ水族館のカブトガニ
カブトガニ、大きかったです。
 
リヴォルノ水族館の魚

リヴォルノ水族館のヒラメ
触れるコーナーにヒラメたちが!
(しかし触れるといえど、水槽めっちゃ深くて大人でも底に手が届かない)

リヴォルノ水族館のクラゲ

リヴォルノ水族館のクラゲに似たビニール手袋
くらげとプラスチックごみがそっくり、という展示

リヴォルノ水族館

リヴォルノ水族館

リヴォルノ水族館のカメ
カメがこんな近くに!

リヴォルノ水族館のサメ

リヴォルノ水族館
 
リヴォルノ水族館のウツボ
ウツボ

リヴォルノ水族館のウツボ
そしてこの顔である

リヴォルノ水族館のエイ

リヴォルノ水族館のエイ
エイはトンネルの中で下から見られます
 
リヴォルノ水族館の魚

リヴォルノ水族館のカラフルな魚

リヴォルノ水族館のカラフルな魚
カラフル…!

リヴォルノ水族館のカラフルな魚

リヴォルノ水族館

リヴォルノ水族館の

リヴォルノ水族館のカクレクマノミ

リヴォルノ水族館のイソギンチャク


以下、爬虫類系と蟻の写真が計5枚ほどあります!苦手な方は閲覧注意!











リヴォルノ水族館の爬虫類のアリ
展示室内にぐるっとパイプが張り巡らされて、その中で蟻が葉っぱを運んでいました

リヴォルノ水族館の爬虫類

リヴォルノ水族館の爬虫類

リヴォルノ水族館のカメ
かめ、ひっくり返る。
 
リヴォルノ水族館の爬虫類



入場料・アクセス

公式HP: https://www.acquariodilivorno.com/

入場料は下図のように日によって異なります。平日の方が少し安めです。
オンラインでチケットを買う方がお得になります(今回はなぜかクレジット決済に失敗してうまく買えず、実地で購入しました。16€でした)。
Livorno Aquariumのチケット料金

イタリア ピサから15分の歴史ある港町!リヴォルノの水族館に行ってみた イタリア ピサから15分の歴史ある港町!リヴォルノの水族館に行ってみた Reviewed by 影織 on 5月 15, 2019 Rating: 5