幸せになるためにずっと頑張ってきたのに - 切り絵Blog 影織文庫

幸せになるためにずっと頑張ってきたのに

何かを成し遂げていなくても、
地位や名誉がなくても、
億万長者じゃなくても、
ちっぽけな自分でも、
ダメダメでも、
すごくなくても、
偉くなくても、
みっともなくても、
認められていなくても、
人はどうやら幸せになっていいらしい。

自由に使える時間とお金がある。
大好きな人がいる。
ごはんがおいしい。
幸せは意外にシンプルだ。

でも、こうして今が幸せだと気付いてしまったら、頑張る理由がなくなった。
幸せを勝ち取るためにずっと努力してきたのに。
幸せを勝ち取るためにずっと頑張ってきたのに。
幸せを勝ち取るために生きてきたのに。
もう幸せだとしたら、どうやって前に進んでいけばいいんだろう。
もう幸せだとしたら、何を目標に生きていけばいいのだろう。

幸せは勝ち取るものでなく、もうそこにあるものらしい。
欠けたままの自分で
既に幸せな自分で
頑張るということは
己を削ったり死ぬ気で闘ったりすることではないらしい。

ヒントはここまで。
改めて問う。
幸せな自分は、何を求めて生きる?

幸せになるためにずっと頑張ってきたのに 幸せになるためにずっと頑張ってきたのに Reviewed by 影織 on 7月 08, 2019 Rating: 5