イタリアのゲームセンターに行ってみたお話

ピサから電車で15分くらいのところにある、ポンテデーラという街に、ゲームセンターがあるということで、ちょっと遊びに行ってみました。

シネマコンプレックスになっていて、その一部がゲームセンターになっていました。



子供向けの遊具コーナーも。


日本のゲーセンとの類似点・相違点

数は少ないのですが、レーシングゲームや、シューティングゲームがありました(Sega製のを見つけた)。
クレーンゲームもひとつだけありました。が、日本のように、お菓子や小物などをゲットできるものはなく、いろいろな種類のぬいぐるみが景品となっていました。

音ゲーは全然ありません。
が、ダンレボを見つけてびっくりしました笑

10個くらい一度にパックが出てきて、両手でめちゃくちゃ打ちまくるエアホッケー

制限時間内にシュート!

ゲームはどれも専用コインで遊べます。
1€で、2枚のコインを入手できます。


日本のゲーセンと違って、多くの遊具で、点数に応じて写真のようなチケットをもらえます。

これは、チケットがもらえるスロットマシン。

チケットは、ある程度点数がたまると商品と引き換えられるそうです。


まとめ

久々のゲームセンター、日本と趣は違うものの楽しかったです。

駅から20分ほどのところにあります。
すぐ近くに、大型スーパーもあり、便利です。