Apple Entreprenaur Camp 2日目レポート

Apple Entreprenaur Camp 2日目(2020/1/29 Wed.)

いよいよ今日からCampが始まりました。

オリエンテーション・プレゼンテーション

朝は、オリエンテーションのあと、私を含め、12の参加チームでそれぞれ、自己紹介&アプリ紹介の簡単なプレゼンテーションをしました(すごく緊張しました...)。

ランチ

Apple Park内にある社食で、Apple expertの方と昼食を食べました。
いろいろな料理があるのですが、鶏肉のトマト味噌焼きという日本料理(日本料理?)を食べました。久々に味噌を食べて故郷が懐かしくなりました。

講義 

最初の講義は、デザインの観点から素晴らしいアプリとはどんなものか、そうしたアプリを作るための8つのポイントは何かを学びました。

問題解決性や、直感的な操作性、独自性などのポイントが挙げられていたのですが、そのそれぞれについて、既存アプリの事例とともに紹介されていたので、とてもわかりやすかったです。

アプリを使う中でなんとなくいいなと感じた操作感やデザインを、今日学んだポイントから分析して、今後開発していくアプリに反映させられたらいいなと思いました。

散歩の時間

Apple Visitor Centorを案内いただきました。
Apple Visitor Centorの二階は登ることができ、オープンスペースになっているのですが、そこからの眺めがとっても素敵でした。周辺一帯はめちゃくちゃ緑が多いのですが、かつてはコンクリート一色の土地だったそうで、Appleがやってきた際に緑化を進めたそうです。


みんなで記念撮影をして、その後思い思いセルフィーを撮って、解散!
充実した1日でした。