悩みの袋小路から脱却するコツ

うんうん悩んで袋小路にいるような状態の時、考えるべきこと。


どうなりたいかを明確にする

あの人が嫌だ〜とか、この環境が嫌だ〜とぐるぐる悩んでいる時、「じゃあ、どうなりたいのか」という未来の理想の視点を持つことが大事です。

未来の理想を描くことなく、今これが辛い、今これが嫌だ、というそこにフォーカスを当ててしまうと、ずーっと嫌な気分にひたり続けてしまうことになりがちです。

「じゃあ、どうなりたいのか」を見つければ、そこに向かって具体的に何ができるか、と前向きになりやすいんですよね。
また、それにより今のイヤ〜な気分からフォーカスを外すこともできるので、少し気分が上向きになるんです。


まとめ

悩み事で行き詰まったら、どうなったら理想なのかを考えてみる。