思いついたら、すぐ取り組んでみる

これやってみよう、と思いついた時が、一番ワクワクして、一番チャレンジの熱量が高いタイミングです。

でも、少し時間を置くにつれて、
「いや、やっぱり自分には無理だよな...」とか、
「こんなことして何になるんだろう?」とか、
「今忙しいし、また今度にしよう」とか、
頭の中で自分を止めてしまうことがよくあるんですよね。


大きな岩を転がす時、最初の一押しに大きな力が必要なように、
何かにチャレンジする時の最初の一歩は、パワーや勇気が要ります。

だから何か思いついたら、熱量が高く、頭がうるさく言い出さないうちに、ちょっとでも動いてみるといいですね。