いま吹いているのは向かい風?追い風?風を読んで動くのが大事というお話

ブログを書こうとしても全然文章が出てこない時期、
作品を作ろうとしても全然アイデアが出てこない時期、
生活するやる気(?)もわかず、ほとんどゴロゴロ過ごす時期。
そういう時期に入ると、いつもなんだかちょっと焦ります。

でも、それはただの風向きのようなものだったりします。
風が前から強く吹いてうまく前に進めないかのように、必死に前進しようとしても、なんだかアイデアや活力が湧かずに空回りしてしまう時期があるんですね。

ずーっと向かい風、ずーっと追い風ということはない。
風向きが変わって、風が後ろから強く吹いてきたら、押し出されるように自然と前に進んでしまいます。
そうなると、逆に「事態が急に進みすぎて怖い」「一気に忙しくなってパニック」などと言いたくなるかもしれません笑


風向きが変わるごとに振り回されるのではなくて、風を読んで、それに合わせて動く。
「今は向かい風が吹いているから、風向きが変わるまで、じたばたせずに淡々とできることをしていよう」
「今は追い風の時期だから、流されて自分を見失わないように、マイペースを意識して進もう」
という風に。


さて、今あなたに向かって吹いているのは、どんな風でしょう。