目の前の問題を解決したくて、焦ってじたばたする時の考え方

うっかり水の中に落ちた時、焦ってじたばたもがくほど溺れやすくなります。
そんな時は、体の力を抜いて浮上を待つのが良いです。

ブログのネタがない、何を書こう!と焦れば焦るほど、アイデアは湧いてきません(ちょうどさっきまでそうだった)。
そんな時は、頭を空っぽにして、アイデアが降りてくるのを待つのが良いです(そして降りてきたのがこの記事)。


目の前の問題をとにかく急いで解決しようとして、じたばたすればするほど、大抵空回りして、時に悪い結果にさえ転がります。

だからまず一旦力を抜いて落ち着く。
そんな場合じゃない!と焦る時ほど、一旦リラックスして、じっとする。

そうして軽やかに落ち着いて動けるようになったところで、解決のステップに進めばいいのです。