やりたい「それ」は今やろう

もし、明日死ぬとしたら。
明日と言わずとも、もし半年後に死ぬとしたら。


かっこ悪いから、
人目が気になるから、
恥ずかしいから、
上手くないから、
ダサく見えるから、
もう遅すぎるから、
まだ時機じゃないから、
...そんな理由で、やりたい「それ」をやらないでいたことをきっと後悔するだろう。


明日も、明後日も、一年後も、
当然のように自分は生きていると思いながら、
毎日を過ごしてしまう。
本当はそんな確証などないのに。
だから、今から始めるんだ。


やりたいそれをやらなくても、
きっと幸せに生きることはできるけれど、
やりたいそれをやってみる人生は、
きっともっとワクワクする。