やってみたいけれど怖さで前に進めない時

興味があるけれど怖いな、と感じるものは、きっとやってみるといいことです。

とはいえ、どうしたって怖いものは怖いもの。
怖くてもやってみた方がいい...!と決死の覚悟で無理やり飛び込むのではなく、

・なぜ怖いんだろう
・何が起こることが怖いんだろう
・怖いと思っていることは、本当に起こりうることかな
・どうしたら怖くなくなるかな
・どうしたらハードルを下げられるかな
・どうしたら安心して進めるかな

と、まず色々な角度から怖さについてじっくり考えてみましょう。

怖さの原因の大半は「わからないこと」です。
何が怖いのかを分析し、それに関する情報を集めて未知の部分を減らしたり、予測を立てたりすることで、怖さは大きく減るんです。

そうして抵抗を少なくしてから進むと、よりスムーズに進めるのではないかなと思います。


まとめ

怖さで前に進めない時は、安心してから進もうというお話でした。