目標達成のために必要なことを洗い出す

ゲームを作ろうとしています。

やるべき作業を洗い出してみると、アニメーションを80個近く作らないといけないことがわかりました。ひぇ。

果てしなさすぎて気が遠くなりそうだな...と思ったのですが、逆に、
「あとこれだけ実装すればパーツが揃うから、それを組み立てれば完成するんだ」
と思ったら、少し希望が見えてきたんですね。


開発に限らず、何か実現したいことがあるなら、そのために必要と思われる作業をガッと書き出してみましょう

すると、それをやればいいだけになるので、
「一体何をしたらこの目標は実現するんだろうか...」
みたいな余計なことを考えずに、黙々と歩みを進めていけるようになるんですね。
そうして淡々と進めた先にゴールがあるのかな、と思うのです。


まとめ

実現したい夢や目標があるなら、そこに辿り着くために必要な作業を洗い出してみようというお話でした。