〇〇を使って、作業中の姿勢を正しく保つ

ゴムチューブ法


普段、座って作業している時の姿勢があまりに悪く、巻き肩ぎみなのが悩みでした。

ということで普段使っている筋トレ用のゴムチューブで、自分をゆるく椅子に固定することにしました。

こういうやつで、椅子の背もたれと自分をくくりつけたんです笑 そうしたら、前かがみになったり、姿勢が崩れたりせず、安定して姿勢を保てるようになったんですね。

前屈みになろうとすると、引き戻されて気づけるようになったのです。


ポイントは、きつく縛りすぎないことです(鬱血の可能性があって危険なので)。


ということで、つい姿勢が崩れてしまうという方におすすめの、ゴムチューブ姿勢固定法でした。



注意

※この方法は独自に編み出したものですので、試してみる場合は自己の責任の元に行ってください。
この手法によって怪我や損害が発生した場合でも、一切責任を負いませんので、ご注意くださいませ。


コメントを投稿

0 コメント