悩みの答えは、いつかわかる

何かの出来事に心が揺れるたび、

またこの問題にぶちあたったな。
どう考えたら生きやすくなるかな。
いつも同じパターンだ、これを抜けるにはどうしたらいいか。

などなど、延々と考え続けてしまう癖があります(もはや趣味レベルで笑)。


ブログを書いていても、

また同じ問題で苦しんでるわ。
前にもこれについて書いたよね。

と気づくことがしょっちゅうあります笑


そんなことを考えていて、ふと、一気に答えまで辿り着かなくていいんだな、と思ったんですね。

なぜなら、しかるべきタイミングでわかるから(答えを求め続けていれば)。
求道者には与えられる」って言葉が浮かんだから、それも書いとこ。


考えて考えて、ちょっと理解を深めて、
また考えて考えて。
その度に、自分と向き合っていれば深まっていく。


立ち止まって気づいて、また同じような問題で悩む。
何度も繰り返しているようで、実は少しずつステップアップしている。
向き合い続けると、いずれ答えらしきものが見えてくる。


自分と向き合うのは、毎回正直怖いです。
自分の信じてきたことというのは、自分を守るために存在するものであり、
それを壊すことは、命綱を切るような感じがするからですね。

でも、私にとっては、そこと向き合っていくことで、考え方が楽になったり、面白いことが起きたり、色々メリットが大きいという体感があります。
だから、これからも怖いながらも向き合って変わっていきたいな、と思うのです。


一人で向き合うのは怖いけれど、変わりたい、わかりたいという人は、誰かの手を借りてもいいですね。

話して気付きたい人はこちらへどうぞ。