VR異空間即売会 #Vマ 冬の陣に出展!明日から!

明日16日より4日間、Vマ+2021冬の陣に出展します!


Vマ+とは?

アニメ・コミックなどの第2の文化であるサブカルチャーを入口に日本のモノを世界中に広げ、 サブカルチャーで日本を応援するために年4回開催しているイベントです。 どんな業種の方でも気軽にバーチャル店舗を出展していただけます。(公式より)

仮想空間の中で、さまざまな業種の人がお店を出して、デジタル・アナログ問わず、モノを販売できるイベントです。

OculusのようなVRヘッドセットを持っていなくても、パソコンのブラウザから簡単に遊びに行けます

アカウントの作り方(来場者の参加費は無料!)はこちらから作れます。

当日の遊び方はこちらからどうぞ。


以前、一般来場者として参加させていただいたレポもまとめてありますので、会場の雰囲気を知りたい方はリンクからどうぞ。

参加風景はこんな感じ。
今回はブースがさらにリッチになっています...!

今回も、お馴染みの相方にくきゅうさんとともに、「超現実倶楽部」という名前で、出展者として参加します!


そしてなんと、今回のVマには、あのプリンセス天功さんがゲストとしていらっしゃるとか...!



お品書き

私は、前回同様、これまでKindleでも販売してきた小説・絵本に加えて、8月までにメルマガで配信したコラムのまとめ冊子をpdf形式で販売予定です。

ちなみに、メルマガのまとめは、今年の年末か来年の年始に、今回まとめたものを含む1年分を編集してKindleで発売予定です。
そのため、今回Vマで販売するものは、格安価格でご提供予定です。


さらに今回も、Vマの会場でしか手に入らないオリジナル切り絵壁紙を無料配布しますよ。
ぜひお越しください!


また、にくきゅうさんは、「マッコウクジラの解体を見学してきたレポ」という同人誌を頒布されます。
普段なかなかお目にかかることのできないような、クジラの解体現場の実態の詳細なレポート、すごく面白いのでぜひおすすめです。



滞在時間

超現実倶楽部のブース番号はA-22です。

また、影織のVマ滞在予定時間は
16日:  20:00-21:00
17日:  17:00-20:00
18日:  17:00-21:00
19日: 不在

です。

販売ブース内では実際におしゃべり(音声通話)できます。
影織と話したいよという方、ぜひお越しください!

(ただし、早起きチャレンジに失敗する可能性があるので、夜遅めの時間の方が確実です...!笑)。

最新情報はTwitterをご確認ください。



まとめ

来場者登録はこちらのリンクからどうぞ!
ぜひお越しくださいね。