Kindle PreviewerでWordファイルの変換に失敗する場合の対処法

去年配信したメルマガのまとめ本をKindleで出そうと準備していた時の話。

最終チェックの過程で、WordファイルをKindle Previewerで開こうとして、本の変換に失敗するエラーが吐き出されていました。


生成された変換ログを見ても、

Internal Error occurred. There was a problem processing the file.

本の変換に失敗しました.

とだけ書いてあります。なんで??

Kindle PreviewerでWordファイルの変換に失敗する場合のログファイル
理由を聞かせてくれよ



おそらくの原因&対処

余計なフォントをつけていたから。
Wordデフォルトのフォント(MS明朝)に全部戻した
らうまくいった。



解説

こちらの動画を見て、もしやフォントが悪さをしているのでは?とティンときました。


もともとMacで作っていた原稿を、最終チェック用にWindowsに移してきたのですが、いざファイルを開いてみたら、ちょっとフォントが微妙だ、と思ったのです。

見やすいようにとわざわざちょっといじってしまったことが、悪さしていたようです。


復旧手順は以下の通りです。

ホーム > スタイルの中で、見出しや標準などのそれぞれに対して、Wordの一般的な本文書体として使われているMS明朝に全部置き換えていきます。

変えたい部分を右クリックすると、メニューが開くので、「変更」からフォントを選び直すと、見出しなら見出しが、標準なら標準スタイルで書いた部分が、本文中で一括変更されます。

Wordのフォントスタイル変更

Wordのフォント選択画面



まとめ

Kindle本の原稿をWordで作る場合、余計なフォントをつけないことが、ふぉんとうに大事ですね(言いたかっただけ)。


というわけで、去年のメルマガまとめ本、リリースできました。

ぜひお楽しみください。