追い込んで成長するのは筋肉だけだ【メルマガ過去配信記事】

今日は、メルマガの過去記事をお送りします。

昨年1月末から始めたメルマガ、現在は週1ペースで配信中です。


いつものブログより少し濃い内容で、安心しながら自己表現して、自分の人生を生きるヒントをお届けします。

また、創作の裏話や、制作中の新作のチラ見せ先行公開も。


登録は、PCやタブレットでご覧になっている方は画面右側、スマホでご覧になっている方は記事の下にあるフォームから登録をお願いします。


次回配信は来週火曜日の11時頃を予定しています。

興味を持たれた方は、この機会にぜひご登録を!


---


追い込んで成長するのは筋肉だけだ。

などと脳筋みたいなことを考えていました(みたいじゃなくって実際そう)。



成長ってなんだろう?

「苦しい状況、ストレスのかかる環境に自分を追い込んで、何かを実現することが自分を成長させる」

と、これまで結構固く信じていました。

けれど、それは成長に向けた前向きなトレーニングではなく、自分をいじめているだけなのでは、と思ったんですね。


追い込まれる状況になれば、火事場の馬鹿力なるものが出ます。

しかし、それで瞬発的な頑張りがきいても、長持ちしないんですよね。

しかも、それを繰り返していると疲弊していきます。


疲弊して動きが鈍ったら、もっと頑張らせようと自分に鞭打つことになり、

結果パフォーマンスもやる気も下がってしまうのではないかな、と思います。



だから、視点を変えよう、と思ったのです。


いかに楽にやるか。

怠けたり、手を抜いたり、クオリティを下げたりする、ということではなく、

「いかに自分の体や心に余計な負担をかけずに進めるか」


軽やかになれば、いいアイデアが湧いてきたり、ぐんぐん前に進むエネルギーが出てきたりします。

それが結果的に、目に見える「成長」として現れるのではないでしょうか。



まとめ

追い込んで成長するのは筋肉だけだ。

心に刻んでおきたい言葉ですね。