自分の中に何かを残す

苦しんでやったことは残らない。

物事に楽しく取り組んで、自分の中に何かを残すことが、人生の中で大事なんだと思う

そんな話をある人に聞きました。


思い返してみると、

例えば必修で単位を取らないといけないから、という理由で必死に受けた授業の中身はほとんど頭に残っていませんが、

すごく面白いなと思って主体的に勉強したことは、今でも自分の中に残っているな、と気づいたのです。




もちろん楽しみながらやったことの中でも、内容を忘れてしまったこともあるのですが、

「あれやってみてよかったな、いい経験だったな」

という思いや、

「また再開してみよう」

という意欲など、暖かいものが確かに自分の中に残っているな、と感じたんですね。


じゃあ自分は、自分の中に何を残したいんだろう?




まとめ

苦しんでやったことは残らない。

物事に楽しく取り組んで、自分の中に何かを残すことが、人生の中で大事なんだと思う。