私は玉ねぎ

寝起きのうとうとしていた時に浮かんできた、半分夢のようなお話。


*     *     *


玉ねぎってあるでしょう。

むいても、むいても、何かが出てくるわけじゃない。



人間も玉ねぎみたいにくるまれてる。

「私は人間だ」

「私は男性/女性だ」

「私は●●という職業だ」

「私は●●に住んでいる」...

そういうものにね。



そうしたいろんなものを

むいて、

むいて、

むいて、

なーんにも残らない!

...って言いたいわけじゃないのよ。

その皮一枚一枚が、本質の一部分だってわかるってわけ...

玉ねぎ