どうしたらもっと楽にできる?

うまくできない、難しい、あんまり気が進まない。
けれどやらないといけないこと。

これらに着手しようという時、自分に問うのがタイトルにもなっている質問です。

どうしたらもっと楽にできる?



楽は悪じゃない


楽するというと、なんとなく「怠ける」「手を抜く」というイメージを持たれがちです。

こういう感じ?



が、楽している状態というのは、自分が最高のパフォーマンスを出せる状態ではないかと思います。

身体的に楽、
あるいは精神的に楽。
そんな状態で取り組むために、どんな工夫ができるだろう?
と考えてみるといいのかなと思います。



まとめ

自分にとっての「楽」を実現して、壁に見える困難も軽々越えていきたい。