動けない時の考え方

どこにも行けない時は、

どこにも行けないことが正解。


動けない時は、

動けないことが正解。


全部、後からわかる事。

後になって振り返って、

静止こそが正解だったとわかること。