挑戦を後押しする考え方

小さい頃、ジャングルジムから飛び降りるのが好きな子供でした(お転婆)。


ちょっと背伸びして怖いことに挑戦する時、

このジャングルジムから飛び降りる感覚に近いなぁとふと思ったんですね。


これがもし断崖絶壁だったら怖くて飛べませんし、

逆に高さ10cmくらいの段差だったら、何も感じないでしょう。


ちょっと高くって、ちょっと怖い。

でも、勇気を出したらできそう。


高いなぁ、怖いなぁ。飛べるかな。

でも、やってみたい。


そうしてドキドキしながら、えい、と飛んで着地できた瞬間、とても嬉しかったんですね。




同じように、

難しすぎず、易しすぎない、ちょっと背伸びが必要な難易度のことに、

ドキドキを味わいながら挑戦してみる経験をすることで、じんわりと嬉しさをもたらしてくれるのでしょう。


ジャングルジムからうまく飛び降りられた、あの時みたいに。


コメントを投稿

0 コメント