【Netlify】Build image end of support: Update your build settings.というメールを受け取った時の対処法

Netlifyから以下のような内容のメールが届きました。


The Netlify build system maintains multiple build images, which set the environment in which your sites build. One or more of your sites is using the “Xenial” image, built on Ubuntu 16.04 (“Xenial Xerus”). Ubuntu Xenial finished its Long Term Support period in 2021 and is no longer supported by Canonical, a 3rd party company that provides official ubuntu support. This means no new bug fixes and security updates, nor new versions of included software are available.

As of November 15, 2022, support for the Netlify Xenial image has ended, which means that new deploys with that build image will fail. 


ふむふむ。

要約すると、Ubuntu 16.04 (Xenial) ビルド イメージのサポートを終了したので、それを使ってビルドしていたアプリは、今後デプロイに失敗してしまうよ、ということみたいです。



対処の手順

netlifyのサイト一覧から、Xenialでビルドされたものを確認する。

Xenialを使っているものは、図のようにびっくりマークがついています。
Ubuntu 16.04 (Xenial) を使用したNetlifyのサイト一覧




ビルドイメージの再設定

Site Settingsを開き、左側のBuild & deployをクリックして、
Netlifyのサイト
NetlifyのBuild & deploy

さらにContinuous Deploymentをクリック。

Continuous Deployment

下にスクロールすると、Build image selectionがあるので、Edit settingをクリック。

Build image selection

Ubuntu Focal 20.04 (default)を選択して、save
Build image selectionの設定画面

無事にびっくりマークが消えましたね!

警告が出ているものは、早めに対応しておきましょう。

Netlify app



参考

Please read! End of support for Xenial build image: Everything you need to know


コメントを投稿

0 コメント