ビンやペットボトルを返すとお金が戻る!? ドイツのリサイクル事情

ドイツのリサイクルボックス


ドイツでは、スーパーに行くと、このような機械をよく見かけます。

これはリサイクルボックスで、指定のマークのビンやペットボトルを投入すると、その分のお金が戻ってくる(=スーパーで使える割引レシートがもらえるようになっています。

飲料を買う時、容器代がほんの少し上乗せされているので、その分を返金してくれる、という仕組みのようです。

なんと賢いリサイクル方法でしょう。


早速使ってみた

動画に撮ってみました。



回収穴を覗くとこんな感じ。

シューっと吸い込まれていって、ちょっとSFっぽい。


ボタンを押したら、レシートが出ました。

今回は、0.25ユーロのペットボトル9本分で、2.25ユーロ(約300円)分のバウチャーがもらえました。結構お得。

店の住所が書いてあるので、レシートの一部は隠しています


支払いの時に一緒に出せば、値引きしてもらえます。
早速その日の買い物で使いましたよ。


まとめ


少しお得な気分になれるので、積極的にリサイクルしよう!と思える、とても面白い仕組みだな、と思いました。

今後もどんどん使っていこうと思います。

コメントを投稿

0 コメント