ジグザグ線をうまく切るには【切り絵のコツ】


くノ一の切り絵


くのいちを切ってみました。

これまであまり深く考えず切っていましたが、
実は失敗しないよう無意識に色々なところに気を回して切っていると気づきました。

今回からいくつか、そのポイントを書いてみたいと思います。









切り絵途中経過



まずこのスカートの切り方をご紹介。

こうしたジグザグを切る時のコツとして、
ジグザグ境界部分から見て
切り落とす側を手前側に置いて切る
とよいです。


…文章だとわかりにくいので、図で見てみましょう。









切り絵拡大図
↓こちら側に自分がいるとして

上図赤丸部分を拡大してみました。
青ラインが境界部分で、切り落とす白い部分を手前側に置き、カッターを赤矢印の方向に動かしながら切る、ということです。

紙を切る時は、カッターを手前に引いて切ります。その時、うっかり刃がすべって大きく切れてしまうことが多々あるのです。

そのため、
切れても良い部分=切り落とす部分を
手前側に置いて切っていくことで、
残したい黒い部分(図ではスカートの青ラインより上の部分)を傷めずに済みますよ。