成功しなければというプレッシャーや、失敗する恐怖をうまく和らげる考え方 - 切り絵Blog 影織文庫

成功しなければというプレッシャーや、失敗する恐怖をうまく和らげる考え方

私は、どんなことをするにも、成功しないといけない、うまくやらないといけないという気持ちがとても強くありました。
なぜなら、失敗してしまうこと、できないこと、うまくいかないことはとてもださくて恥ずかしいこと、みじめなことだと思い込んでいたからです。

ですが、ふと失敗することに対するイメージを変えてみたら、失敗の怖さが少し和らいだので、今日はそんなお話をしたいと思います。


失敗ってかわいいのでは



ペンギンがひたすらこけまくる動画です。

滑って転んだり、ジャンプし損ねて転んだり、足がもつれて転んだり…
かわいいですよね笑

うまくできること、成功することは嬉しいです。
うまくできる自分って、セクシーでかっこよくてイケてるなと思います。

でも、失敗する自分も、
キュートだな、面白いな、
かわいいな、ウケるな、
なんだか親しみやすいな
…などと思うことで、

成功したらセクシーな自分になれるし、
失敗してもキュートな自分になれるし、
どっちに転んでも、オイシイと思えば、失敗を必要以上に恐れることもなくなるのではないでしょうか。


まとめ

セクシーなの?キュートなの?どっちが好きなの?(言いたかっただけ)


成功しなければというプレッシャーや、失敗する恐怖をうまく和らげる考え方 成功しなければというプレッシャーや、失敗する恐怖をうまく和らげる考え方 Reviewed by 影織 on 7月 25, 2018 Rating: 5