Apple Entreprenaur Camp 6日目レポート

Apple Entreprenaur Camp 6日目(2020/2/4 Tue.)


Design & FrameworkのExpertによるアプリレビュー

3日目にアプリを見て下さったメンバーに、開発の進捗を共有して、さらに今後のアドバイスをいただきました。

ARアプリを作るに当たって大事なことが、
Context
Onboarding
Content
の三点だ、と教えていただきました。

私のアプリの中では、Onbording(アプリを使い始めるに当たっての導入部分、解説)が弱いなと感じたので、動くイラストで解説を加えることにしました。

また、はらぺこあおむしのARアプリを紹介いただいたので、こういった形で、物語を拡張しつつも本に限らないゲームを作れたらいいな、と思いました。


Demoレビュー

明日に控えるプレゼンテーションに向けて、Expertの方にデモを見ていただき、アドバイスを受けました。

ただアプリを解説するだけでなく、自分のストーリーや、なぜこういった切り絵×ARのアプリを作ろうと思うに至ったかを説明するといいというアドバイスをいただきました。


散歩の時間

上記の時間以外は、コーディングをマンツーマンで徹底的にサポートいただき、ひたすらアプリの作り込みをしていました。だいぶ煮詰まっていましたが、散歩の時間に緑に触れて息抜きできました。

また今回は、Steve Jobs Theater(Apple製品の新作発表に使われる場所ですね)の中を特別に見学させていただきました。
白くて巨大な石がつるんと磨き上げられ、円形に一面ガラス張りとなっている、とても美しい建物でした。
石だけでなく、カナダ産のオークが使われるなど、サステイナブルな建築であるという点が大きなこだわりポイントなのだそうです。


最後の大詰め

帰宅してからも、明日のプレゼンとアプリのデモの準備に明け暮れて、気付いたら日付が変わっていました。
あと一日!頑張るぞ!