これまで持っていた観念や価値観が大きく切り替わる時の過ごし方

自分がこれまで持っていた思考や観念(「〇〇とは、××である」みたいなもの)が大きく変わる時、自分が解体されてしまうような、壊れてバラバラになるような強い不安を感じます。
そんな時の過ごし方のお話。



切り替わり直後の過ごし方

最低限生きる

訳も分からず涙が出たり、とてつもない疲労感で頭がぼんやりしたりします。
ですから、本当にどうしようもない時は、極力最低限のことだけして、ただ生き延びましょう。


普段と違う行動が出ても、そういうものだと思う

同時に、お菓子をやたら買い込むとか、ぬいぐるみを引っ張り出してくるとか、「おいおい何やってるんだ自分」とツッコミたくなるようなことをすることがあります。
ショックから立ち直るために、無意識にいろんな行動を取るようです。


すぐに動けなくても焦らない

パソコンのアップグレード(Windows8から10にするとか)をするとき、すごく時間がかかりますよね。
それと同じで、アップグレードが終わってパフォーマンスを発揮できるようになるまでには、少し時間がかかるようです。焦らない焦らない。


よく寝て、好きなものを食べる

食欲が落ちることもありますし、何より疲れるので、好きなものを食べて、ゆっくり寝ましょう。


落ち着いてきたら自分と向き合う

ショックが少し和らいできたら、いろいろ湧き上がる感情と向き合うことをオススメします。
私個人的には、紙に書き出すとスッキリして良いです。



まとめ

大きく観念や価値観が切り替わる時、頭も心もカオスな状態になります。
これまで信じていたものが崩れたり、逆に今まで否定してきたことを肯定したりするのですから、カオスになって当然なんですよね。

ですが、焦らずにアップグレード完了のタイミングまで落ち着いて過ごすことが大事なのかなと思います。