イタリアの18禁のお楽しみ!? 〇〇で遊んでみた

イタリアの宝くじで遊んでみた日記です(誰ですか、ムフフな想像しながらページを開いた人は笑)。


イタリアの宝くじ

イタリアはくじ文化が盛んなようで、トトカルチョ(サッカーくじ)やロトなど、様々な種類があります。

場合によっては200億円相当当たることもあるそうですが、一方で、くじで破産する人、自殺する人、会社のお金に手をつけて逮捕されてしまう人、一家心中を図る人...などなど、悲劇も少なからず起こっているようです。

さて、今回購入したのはこちらです。

イタリアの宝くじ表面
くじ下の白い部分には、
このゲームは依存を引き起こす可能性があり、
健康を害します、と書いてある。

イタリアの宝くじ裏面
18禁マーク付き。


保険証などで18歳以上であることが示せれば、くじの自販機でも購入可能です。
1枚€5(600円くらい)。
イタリアの宝くじ自販機

イタリアの宝くじ自販機


今回は自販機で1枚購入してみたのですが、なんとお釣りが出ませんでした(€50
入れたのに!!笑)
というのも、近くのタバッキ(コンビニみたいな小店舗)で、レシートを見せることでお釣りがもらえるという仕組みなのだそうで、€45は無事返ってきました笑


果たして結果は?

気を取り直していざスクラッチ。
まず、下の札束マークを全て削っていきます。
この部分に書いてある数字が、もしその上の5つのコインマークのところから出れば、数字の下に書かれた分のお金をもらえる、という仕組みです(例えばこの場合、42番が当たったら、€200もらえる!)
イタリアの宝くじ

コインマークを削った中には、星や蹄鉄、金塊などのマークが出ることもあります。
その場合、そのマークに応じたお金(星なら€100ということですね)もらえます。
イタリアの宝くじ
全部削った。


結果は...
イタリアの宝くじ


じゃーん!17番が当たったので、€5ゲットです!元が取れました!


まとめ

このワクワク感、ハマるのも分かりますね。
健康を害さない範囲で、また遊んでみようと思います。